狛江でセシウム

d0237383_23562550.jpg

6月6日の朝日武蔵野版です。近所の団地の一角から高濃度のセシウムを含む土壌が見つかりました。

自分が採取したのは5月20日、その後、「コマエノコドモ」の企画として、八王子の市民団体のやっている測定室にお願いして計測してもらいました。

結果が届いたときには正直、驚きました。

(一週間以上、うちの車の後ろに積んであったわけだし・・・)

土壌を採取した場所はその後、6月6日に市が空間線量測定をしたときには、低い値に落ち着いていたようです。
5月20日から6月6日の間の何度かの雨で流れたためか、自分が採取したのが、ほとんどすべてだったのか。
原因は不明ですが、行政も市民も身近なところに高濃度の汚染土があることに目を向けてくれるならば、よかったと思います。今後はぜひとも土壌の分析をしてほしいところです。

他にも今回の調査では市内の野菜からセシウムが出たり、こどもたちのオシッコからも検出されました。

それらの事実は、量の多少ではなく、自分たちの住む町とコドモの体の中に間違いなく放射性物質はあり、ぼくたちはそれと付き合っていかなければならないということを示しています。

狛江の問題は、東京の問題であり、日本の問題だと思います。

明日から世田谷でもがれきの焼却が始まります。

なんとかしなくちゃねという思いが、ひとつにまとまることは出来るのだろうか。

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will live as one

検査の詳細と市長候補へのアンケートは「コマエノコドモ」のサイトで公開予定です。
[PR]
by shinzawa-k | 2012-06-10 23:58 | 狛江市放射線量(自己測定)


シンザワカツノリ 障害を持った方たちの地域支援をしています。広島生れ。小3男子の父。KOMAEnoKODOMO世話人


by shinzawa-k

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
コマエノコドモに参加
コマエノコドモ
狛江市との話し合い
市長への手紙
狛江市放射線量(自己測定)
食材について
がれき
狛江市放射線量(市発表)
勉強会
東京都区部の動き
東京都市部の動き
自己紹介
未分類

以前の記事

2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
more...

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

関東
健康・医療

画像一覧