狛江市立小中学校保育園給食の放射能対策を求める陳情

署名活動はすでに終了しています。

小中学校、および保育園の給食の放射能検査に関する陳情が提出されました。
呼びかけ人は市内在住の小学生のお母様である山本さんを代表とする生活者ネットの活動で知り合われた方たちで、「狛江の子供を放射能から守る会」という名称です。

私自身は、グループのメンバーとして陳情書の作成に関与はしていませんが、以前より意見の交換をさせていただいており、その考え方は理解できるものです。
先般行われた、狛江市児童青少年課と市立保育園・学童保育所の保護者の話し合いの場「保育環境を考える会」でも質疑の多くが放射能のことでした。とりわけ保育園を中心のした保護者の給食への心配は大きく、市の積極的な対応を望みたいところですが、いまのところ、「できるだけ西の食材を仕入れるように業者に依頼」という対応が精一杯であるように感じます。この陳情では一歩踏み込んで、検査についても、狛江市で行うように求めたもので、実現すれば、保護者の安心感はさらに増すように感じます。
狛江の給食を考える第一歩として、なんとか実現したいものですね。

すでに、陳情書自体は提出されていて、6日に付託されたのち、小中学校は総務文教常任委員会、保育園は社会常任委員会で審査される予定です。
この署名は、追加署名と呼ばれるものですが、協力いただける方は下に方法を書いておきます。よろしくお願いします。また委員会の傍聴などは、山本さんの方から呼びかけがあると聞いていますので、twitterなどで確認ください。

参考までに 委員会の構成は以下のとおりです。
総務文教常任委員会委員長 小川 克美
副委員長 宮坂 良子
委員 辻村 ともこ、正木 きよし、石井 功、栗山 欽行、亀井 和美、田中 智子

社会常任委員会 委員長 西村 あつ子
副委員長 浅野 和男
委員 本橋 文武 吉野 芳子 太田 久美子 小野寺 克己 田辺 良彦


(以下、陳情本文)

狛江市立小中学校・保育園給食の放射能対策を求める陳情

狛江市で子育てをする有志による「狛江の子どもを放射能から守る保護者の会」です。
6月より狛江市ホームページで空間線量に関するデータを継続的に公表されていることに大きな安心を得ております。狛江市では、遺伝子組み換え食品を使わないなど、狛江市学校給食物資規格表・狛江市立保育園給食物資規格表に基づき給食に安全な食材の使用を進めていることは、市民の安全安心につながる事と考えます。
しかし、東京電力福島第一原子力発電所の事故により、広島に落とされた原爆の35個分とも言われる天文学的な量の放射性物質が環境に出てしまいました。親としての不安が消えることはありません。特に現在憂慮しているのが、食事などから体内に入った放射性物質による子どもたちの内部被爆です。

子どもたちの内部被爆を少しでも減らすために親として何が出来るかを考えながらの毎日です。
都内でも給食食材の産地の公開、測定等の放射能対策を講じている自治体も数多く、例えば国立市では食材の放射性物質検査の実施、食材の産地の1都9県の放射性物質検査結果等の情報収集と提供を行い、武蔵野市では安全性を優先して食材を選定するとし、食材の産地公開を行っています。また、小金井市は市が維持管理する検査機器で、食材の放射性物質検査をしています。チェルノブイリ事故での被害をこうむったべラルーシで実際に医療に携わった長野県松本市長の菅谷昭氏は、子どもたちの内部被爆をできる限り減らす政策を進めています。子どもたちは私たちの未来であり希望です。現在、国から出されている「安全」という基準は裏付けに乏しく、安心につながるとは思えません。放射性物質の影響は、少なくとも数十年は続くと言われています。大人の責任として、今できる策は尽くすべきだと考えます。
そこで以下2点を求めます。



1、給食食材の選択
①給食食材の調達は、全国の都道府県が行う食品の放射能検査結果等の情報を確認し、検出された品目の使用を中止し、できる限り未検出の産地のものを選択すること。
②主食の米は、特に慎重に選択し、23年度産の米を使用する場合は、産地と安全性を確認し年間契約するなど、早期に確保すること。

2、給食食材の放射性物質の検査体制の確立と公表
牛乳や加工食品等、国や事業者が放射性物質の検査及び公表を行っていない食材に関しては、狛江市が独自の検査体制を確立し、結果を公表し、給食食材の選択に生かすこと。


狛江市議会議長
栗山欽行様

狛江の子どもを放射能から守る保護者の会


(以上、陳情文)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上
8/28 16:15変更
8/29 21:40変更
9/4 22:45変更
9/16 23:15変更

[PR]
by shinzawa-k | 2011-09-04 22:53 | 狛江市との話し合い


シンザワカツノリ 障害を持った方たちの地域支援をしています。広島生れ。小3男子の父。KOMAEnoKODOMO世話人


by shinzawa-k

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
コマエノコドモに参加
コマエノコドモ
狛江市との話し合い
市長への手紙
狛江市放射線量(自己測定)
食材について
がれき
狛江市放射線量(市発表)
勉強会
東京都区部の動き
東京都市部の動き
自己紹介
未分類

以前の記事

2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
more...

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

関東
健康・医療

画像一覧